こまち、お盆予約は前年比84%減 外出自粛、夏祭り中止響く

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 JR秋田支社は22日、秋田新幹線こまちのお盆期間(8月7~17日)の指定席予約状況を発表した。21日現在で前年より84%少ない1万2200席にとどまっている。秋田支社は、新型コロナウイルスの感染拡大で外出を控える動きが広がっていることや、夏祭りや花火大会などが相次ぎ中止となったことの影響とみている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 321 文字 / 残り 170 文字)

秋田の最新ニュース