秋田駅中央改札口に目引く電子看板 秋田美大生が制作

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田公立美大の学生が制作した映像作品が流れる電子看板=JR秋田駅の中央改札口
秋田公立美大の学生が制作した映像作品が流れる電子看板=JR秋田駅の中央改札口

 秋田市の秋田公立美術大学の学生が制作した映像作品が、JR秋田駅の中央改札口に設置されたデジタルサイネージ(電子看板)で公開されている。秋田犬、竿燈などが登場し、鮮やかな色彩やコミカルな動作で、通り掛かった人たちの目を引いている。制作を指導した萩原健一准教授は「見た人の印象に残るとうれしい」と話している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 727 文字 / 残り 574 文字)

秋田の最新ニュース