「中止」まだ伝えられず やまばと保育園職員・大友さん

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
はんてんを着て園児を抱く大友さん=16日、秋田市新屋
はんてんを着て園児を抱く大友さん=16日、秋田市新屋

 秋田市新屋のやまばと保育園の園児は毎年、年長組が秋田竿燈まつりに参加し、幼若より一回り小さい竿燈を披露してきた。前の年まではお兄さんたちを見つめて応援するだけだった園児たちは、7月初旬になると初めてさおに触れ、練習に励んできた。

 事務職員の大友航生(こうせい)さん(25)もかつて、ここの園児として竿燈を上げた。現在は園職員らでつくるやまばと竿燈会に所属する差し手で、子どもたちに指導もしている。

(全文 746 文字 / 残り 547 文字)