道の駅ふたつい周辺、米代川沿いに散策コース完成

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
道の駅ふたつい(左奥)に接する米代川沿いに整備された散策路
道の駅ふたつい(左奥)に接する米代川沿いに整備された散策路

 秋田県能代市二ツ井町の道の駅ふたついに接する米代川沿いの約1・8キロが散策路になった。国土交通省能代河川国道事務所が整備した管理用道路で、ウオーキングやサイクリングを楽しめるコースとして、市が今後管理する。

 河川流域の資源をまちづくりに生かす国の「かわまちづくり」の一環。道の駅ふたついには、一昨年7月の移転新築に合わせて同事務所の河川防災ステーションを併設しており、国や市が川沿い一帯を親水エリアとして整備。今年3月に完了した。

(全文 454 文字 / 残り 238 文字)