県内最短19日間…きょうから夏休み 秋田市小中学校

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
帰りの会で担任教諭の話に耳を傾ける太平小の5、6年生
帰りの会で担任教諭の話に耳を傾ける太平小の5、6年生

 新型コロナウイルスの影響で、秋田市の市立小中学校では1日、県内で最も短い19日間の夏休みが始まる。31日は各学校で児童生徒が夏休みの目標などを語り合った。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 428 文字 / 残り 350 文字)

秋田の最新ニュース