大仙・水神社の御神鏡、一般公開を中止 秋田県唯一の国宝

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
水神社で国宝の鏡を公開した2019年の様子
水神社で国宝の鏡を公開した2019年の様子

 秋田県大仙市豊川の水神社(太田晴子宮司)は、毎年8月17日に行っていた県内唯一の国宝「線刻(せんこく)千手(せんじゅ)観音等(かんのんとう)鏡像(きょうぞう)」(御神鏡)の一般公開を今年は行わないと決めた。新型コロナウイルスの感染防止のため。

(全文 350 文字 / 残り 228 文字)