渋谷駅の「青ガエル」大館へ出発 ハチ公前広場から引っ越し

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
トレーラーの荷台に載せるためクレーンでつり上げられた青ガエル(渋谷区、大館市提供)
トレーラーの荷台に載せるためクレーンでつり上げられた青ガエル(渋谷区、大館市提供)

 東京・JR渋谷駅のハチ公前広場に置かれていた鉄道車両「青ガエル」が3日未明から明け方にかけ、新たな設置場所となる秋田県大館市へ向けて搬出された。JR大館駅前には6日に到着する予定で、9月から休憩場所などとして一般開放される。

 運搬作業は3日午前1時半ごろから始まり、青いシートで覆った青ガエルをいったん広場の縁まで移動。その後にクレーンでつり上げてトレーラーの荷台に載せ、午前5時15分ごろに渋谷駅前交差点を出発した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 538 文字 / 残り 328 文字)

同じジャンルのニュース