地域問わずお盆帰省は見合わせて! 仙北市が呼び掛けへ

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県仙北市は3日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、全国的に感染拡大の傾向にあることから、県外からお盆の帰省をできる限り見合わせるよう家族らに呼び掛けることを決めた。7日付で全戸配布する緊急広報や登録制メールで周知する。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 284 文字 / 残り 167 文字)

秋田の最新ニュース