重文「鈴木家住宅」で楽しむ西馬音内盆踊り 予約受け付け中

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
築300年以上の歴史がある「鈴木家住宅」
築300年以上の歴史がある「鈴木家住宅」

 築300年を超える秋田県羽後町飯沢の国指定重要文化財「鈴木家住宅」の第46代当主・鈴木杢之助(もくのすけ)重廣さん(50)は、主屋の中で同町の国指定重要無形民俗文化財、西馬音内盆踊りが披露される「プライベート盆踊り」を始めた。予約を受け付けている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 594 文字 / 残り 469 文字)

秋田の最新ニュース