名古屋のボクシングジムで感染者 10代の男性プロボクサー

お気に入りに登録

 日本ボクシングコミッションは4日、名古屋市内のジムに所属する10代の男性プロボクサーが新型コロナウイルスに感染したと発表した。同日にPCR検査で陽性と判明した。ジムは閉鎖中。個人情報保護の観点からジム名などは公表していない。

 男性は1日にジムで練習後に頭痛があり、3日に高熱が出たためPCR検査を受けた。4日は37・5度程度の発熱が続いて自宅待機中という。