県立大、10月から対面授業再開 教養大はオンライン継続

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県立大学は5日、新型コロナウイルスの感染防止のため中止していた対面授業を、後期(10~2月)から再開すると明らかにした。秋田(秋田市)、本荘(由利本荘市)、大潟(大潟村)の全キャンパスが対象。理系大学のため、実習形式の授業が多いことなどから判断した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 468 文字 / 残り 340 文字)

同じジャンルのニュース