東京円、105円台後半 

お気に入りに登録

 5日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=105円台後半で取引された。

 午後5時現在は前日比24銭円高ドル安の1ドル=105円67~68銭。ユーロは08銭円安ユーロ高の1ユーロ=124円90~94銭。

 米国で追加の経済対策を巡る議会協議が難航していることから、朝方は低リスク通貨とされる円を買ってドルを売る動きが先行した。ドル売りが一服した後は様子見ムードが広がり、限定的な値動きとなった。

 市場では「米国の経済対策の協議が長引くほど、先行きの不透明感が強まり、ドル売りが進みやすい」(外為ブローカー)との声があった。