タンパク質1・4倍のマックス豆腐 佐藤食品が発売

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
タンパク質を多く含む「MAX TO-FU(マックス豆腐)」
タンパク質を多く含む「MAX TO-FU(マックス豆腐)」

 大豆加工品を製造・販売する「佐藤食品」(秋田県大仙市鑓見内、佐藤淳一社長)は、従来の自社製品よりタンパク質を1.4倍に増やした木綿豆腐「MAX TO-FU(マックス豆腐)」を発売した。500グラム入り、268円(税別)。県内のスーパーで購入できる。

 マックス豆腐に含まれるタンパク質は50グラム。大豆を通常の2倍使い、密度の高い豆腐に仕上げた。硬めの食感で、腹持ちがいいという。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 355 文字 / 残り 165 文字)

秋田の最新ニュース