NY株、反落 

お気に入りに登録

 【ニューヨーク共同】7日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、午前10時現在は前日比91・93ドル安の2万7295・05ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は26・51ポイント安の1万1081・56。

 米中対立激化に対する懸念が市場心理の重しとなった。トランプ米大統領が前日、中国系動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」などに関わる取引を45日後から禁止するとの大統領令を出したことが売り材料と受け止められた。