ハピネッツ保岡、3人制代表候補に 日本バスケ協会が発表

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
保岡龍斗
保岡龍斗

 日本バスケットボール協会は7日、2020年度の代表候補選手を発表した。3人制男子(11人)で、秋田ノーザンハピネッツからガード保岡龍斗が選ばれ、長谷川誠テクニカルディレクターがアソシエイトヘッドコーチに入った。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 604 文字 / 残り 498 文字)

同じジャンルのニュース