カナダ、米に報復関税 アルミ製品2800億円

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
記者会見するカナダのフリーランド副首相=7日、トロント(AP=共同)
記者会見するカナダのフリーランド副首相=7日、トロント(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】カナダ政府は7日、米国製のアルミニウムを含む製品に対し追加関税を課すと発表した。対象は36億カナダドル(約2800億円)相当。米国がカナダのアルミニウムの一部に追加関税を課すことへの報復措置で、今後30日で対象製品を決める。

 両国は昨年5月、輸入量が急増した場合に関税上乗せを容認することで合意。トランプ米大統領は今月6日、カナダ製アルミの一部に10%の追加関税を16日から発動すると表明した。カナダ側は米国の措置を不当で不合理だと批判した。