サンウルブズが感謝イベント 堀江「成長させてもらった」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ファン感謝イベントを終え、笑顔で引き揚げるサンウルブズの(右から)リーチ、大野、徳永ら=8日、東京・秩父宮ラグビー場(代表撮影)
ファン感謝イベントを終え、笑顔で引き揚げるサンウルブズの(右から)リーチ、大野、徳永ら=8日、東京・秩父宮ラグビー場(代表撮影)

 今年限りでスーパーラグビーから除外となった日本チームのサンウルブズが8日、東京・秩父宮ラグビー場でファン感謝イベントを開き、参戦1年目の2016年シーズンに主将を務めたフッカー堀江は「高いレベルの試合ができて成長させてもらった。(日本代表が8強入りした)ワールドカップ(W杯)につながった」と感謝を口にした。

 フランカーのリーチやSH田中ら、これまでに所属した選手が参加し、トークショーなどで思い出を振り返った。プロップ稲垣は「日本ラグビー界にとって、いろいろな力を感じさせてくれたチーム。寂しいが、何らかの形で戻ってくれるのを楽しみにしたい」と語った。