NY株、一時250ドル超高 米経済対策に期待感

お気に入りに登録

 【ニューヨーク共同】週明け10日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前週末からの上げ幅は一時、250ドルを超えた。午前10時現在は前週末比235・50ドル高の2万7668・98ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は24・86ポイント高の1万1035・84。

 米国の追加経済対策への期待感が相場を支えた。トランプ大統領が8日、失業給付加算を減額した上で延長する大統領令に署名したことが買い材料になった。