時代を語る・鷲澤幸治(16)忘れられぬ台風被害

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
台風19号の被害を受けて設置した防風ネット=現在
台風19号の被害を受けて設置した防風ネット=現在

 ダリアは高温と強風が苦手だから当然、咲き具合は毎年の天候に左右される。油断は禁物だし、万全を尽くしても思うようにいかないことがある。

 それを教えてくれたのが平成3(1991)年9月28日の台風19号だ。ダリア園を開園して5年目、入場者が徐々に増えてきた頃だな。県内に大きな被害をもたらしたこの台風、ダリア園も例外ではなかった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 769 文字 / 残り 605 文字)

この連載企画の記事一覧

同じジャンルのニュース