3連休、秋田駅前の人出減少 クラスター発生で外出控えた?

お気に入りに登録

 土日と祝日で3連休だった8~10日のJR秋田駅前の人出は、新型コロナウイルス感染症が拡大する前の休日平均(1月18日~2月14日の4週間)と比べて3日間とも少なく、3割減となった日もあったことがNTTドコモのデータで分かった。3連休前に秋田県内初のクラスター(感染者集団)が発生し、県民の間で警戒意識が高まった影響とみられる。

(全文 537 文字 / 残り 373 文字)