毎年8月12日開催の「草市」中止 秋田市・馬口労町通り

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田市旭南の馬口労町通りで毎年8月12日に行われる「草市」は今年、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となった。

 お盆の時期に合わせて毎年開かれ、400年以上の歴史があるとされる。農家などの露店が墓や仏壇に供える生花や果物、夏野菜などを販売。昨年はヒーローショーや地域の子どもによる竿燈の披露も行われ、多くの人でにぎわっていた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 274 文字 / 残り 107 文字)

秋田の最新ニュース