藤里小教諭からハンド日本L選手に 田代選手、憧れの舞台へ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
練習でシュートを放つ田代選手。「競技に集中できる」と充実した日々を送る=熊本県山鹿市
練習でシュートを放つ田代選手。「競技に集中できる」と充実した日々を送る=熊本県山鹿市

 3月まで小学校の教壇に立っていた女性がハンドボールの日本リーグ選手に転身し、29日開幕の1年目シーズンに挑む。名門オムロンのルーキー田代悠夏選手(23)=秋田県藤里町出身。一度は断念した国内最高峰でプレーする夢を諦められず、入団テストを受けて合格。憧れの舞台が目前に迫り「緊張感が高まっているが、楽しみでもある」と胸を高鳴らせる。

(全文 1045 文字 / 残り 879 文字)