すごろくで店舗巡り 秋田市・通町商店街で恒例の草市

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
カモヤ眼鏡店でユニークな眼鏡を掛けて楽しむ親子
カモヤ眼鏡店でユニークな眼鏡を掛けて楽しむ親子

 秋田市保戸野の通町商店街で12日、毎年恒例の草市が開かれた。時折小雨が降る中、家族連れや浴衣を着た子どもたちが買い物を楽しんだ。

 新型コロナウイルスの感染防止のため、例年行っていた流しそうめんや野菜の直売などは実施せず、イベントや出店規模を縮小して行った。

 商店街の店舗をすごろくの升目に見立てて回る「通町商店街スゴロク」では、参加者がさいころを振って出た目で入店先を決め、かき氷や和菓子などを買ったほか、「眼鏡を掛けてにっこり笑って写真を撮る」といった課題に挑戦した。また、ダンスパフォーマンスや弾き語りライブが行われ、同市を拠点に活動するご当地ヒーロー「ビートファイターAce(エース)」が商店街を練り歩いた。

(全文 365 文字 / 残り 57 文字)