経営委員が番組内容を批判 NHK会長注意時の議事録

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
東京・渋谷のNHK放送センター
東京・渋谷のNHK放送センター

 かんぽ生命保険の不正販売報道を巡り、日本郵政グループから抗議を受けたNHK経営委員会が2018年、上田良一会長(当時)を厳重注意した問題で、共同通信は非開示となっている当時の経営委会合の「議事録」を13日までに入手した。委員が番組批判を繰り返しており、個別番組への介入を禁じた放送法32条に抵触する疑いがある。

 厳重注意を決めた会合は18年10月23日。監査委員が「(日本郵政へのNHKの)対応にガバナンス上の瑕疵があったとは認められない」と結論付けたが、不正販売を報じた番組を森下俊三経営委員長代行(現委員長)が「問題がある」とし、会長への注意を主導した。