大農生育てた新鮮野菜はいかが 農産物販売、住民でにぎわう

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
透明のシート越しに会計する買い物客(右)
透明のシート越しに会計する買い物客(右)

 秋田県大仙市の大曲農業高校が、学校敷地内の施設「アグリマーケティングハウス」で本年度も農産物を販売している。生徒が栽培した新鮮な品を買い求める地域住民らでにぎわっている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 513 文字 / 残り 427 文字)

同じジャンルのニュース