21、24日にクマ対策学ぶ講習会 小坂町と鹿角市で

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県鹿角地域振興局は今月21日に小坂町と鹿角市十和田、24日に鹿角市尾去沢でクマによる人身被害防止に向けた講習会を開く。県自然保護課主任でツキノワグマ被害対策支援センターに所属する近藤麻実さんが講師を務め、クマの生態や事故防止策を解説する。

 同振興局が住民向けの講習会を開くのは初めて。管内では住宅地近くでクマの目撃情報が相次いでいることを受けて企画した。21日は午前10時から小坂町交流センターセパーム、午後1時半から十和田市民センターで開催。24日は午後1時半から尾去沢市民センターで行う。

 同振興局は「クマの生態を知り、自己防衛策をしっかりと身に付ける機会にしてほしい」と話している。参加申し込みは17日まで。問い合わせは同振興局TEL0186・23・2275

同じジャンルのニュース