川遊びの親子か2人死亡、和歌山 成人男性と男児

お気に入りに登録

 14日午後2時20分ごろ、和歌山県田辺市下川下の日置川で、成人男性と男児が水中に沈んでいると、近くにいた人から119番があった。田辺市消防本部がドクターヘリで病院に搬送したが、2人とも間もなく死亡が確認された。

 田辺署によると、男性は30代ぐらい、男児は小学校中学年ほどで、親子とみられる。川遊びに来て溺れたとみて状況を調べるとともに、身元確認を急いでいる。

 現場は国道371号沿いの山間部で、川の現場付近は水深約3メートル。宿泊施設も備えたキャンプ場がすぐ近くにあり、ほかにも川遊びの人が多数いたという。