能代保健所管内の60代女性が新型コロナ感染、県内40人目

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
新型コロナウイルスの新たな感染者について発表する県の会見
新型コロナウイルスの新たな感染者について発表する県の会見

 秋田県は15日、能代保健所管内の60代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者数は40人目。

 7日に陽性が確認された同保健所管内居住の男性と、5日の会議で同席していたことからPCR検査を実施した。男性は、クラスター(感染者集団)が発生したJR秋田支社バスケットボール部の試合に審判として参加していた。