大阪桐蔭4―2東海大相模 大阪桐蔭が競り勝つ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
東海大相模戦に先発した大阪桐蔭・藤江=甲子園
東海大相模戦に先発した大阪桐蔭・藤江=甲子園

 大阪桐蔭が競り勝った。同点で迎えた八回1死二、三塁から藪井の適時打で2点を勝ち越した。先発の藤江はボールに切れがあり、7回3安打2失点。7三振を奪った。2番手の松浦は2回を完璧に抑えた。

 東海大相模は七回に逆転したが、すぐに追い付かれた。打線は的を絞れずに3安打。先発石田は気迫に満ちた投球を見せた。