ニュースの「つぼ」:狩猟技術訓練施設完成

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
県立総合射撃場内に整備された狩猟技術訓練施設(県提供)
県立総合射撃場内に整備された狩猟技術訓練施設(県提供)

 由利本荘市岩城の県立総合射撃場内に県が整備した狩猟技術訓練施設が完成した。野生鳥獣による人身被害や農作物被害が深刻になる中、狩猟者は高齢化などで減少が続く。県や狩猟関係者は、施設を生かし、新たな担い手確保や育成につながることを期待している。

 訓練施設は、空中に飛び出した標的を散弾銃で撃ち落とす「クレー射撃」の腕を磨くことができる。県立総合射撃場のクレー射撃場を改修した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 1049 文字 / 残り 862 文字)

この連載企画の記事一覧

同じジャンルのニュース