東海大相模、狭山ケ丘がV 高校野球の代替大会終了

お気に入りに登録

 高校野球の今夏の甲子園大会、地方大会の中止を受けて都道府県高野連が独自に開催する代替大会は23日、神奈川と埼玉でそれぞれ決勝が行われ、神奈川は、甲子園交流試合に出場した東海大相模が相洋を9―5で下して頂点に立った。

 埼玉では、狭山ケ丘が昌平に5―2で勝ち、優勝した。全国全ての代替大会が終了した。