八峰町が集団がん検診中止、能代山本の新型コロナ感染発生で

お気に入りに登録

 秋田県八峰町は24日、能代山本地域で新型コロナウイルス感染者が出たことを受けて、9月から予定していた集団でのがん検診などを中止すると発表した。

 町福祉保健課によると、峰浜、八森両地区の各種がん検診と骨粗しょう症検診は受診者が密集する可能性があるため行わない。町が指定する医療機関での個別の検診は受けられる。

 問い合わせは町福祉保健課TEL0185・76・4608

秋田の最新ニュース