果物のお尻を追いかけて(4)「木能実(きのみ)」/能代市

会員向け記事
お気に入りに登録

 うつむいて下ばかり見ていても見えてこない農業の未来。そんなとき、ふと見上げた果樹の木に僕ら「勝手に宣伝組合」が見つけた“果物のお尻”という名の希望。今回は僕ら同様、秋田の果物の可能性に魅せられ、その現場を追いかけ続ける能代のナッツとドライフルーツのお店「木能実」の髙濱遼平さん(34歳)・奈保子さん(33歳)のことを追いかけました。

秋田の最新ニュース