おいしい出合い:「あらや食堂」特製醤油ラーメン こだわりの自家製麺

会員向け記事
お気に入りに登録
人気メニューの特製醤油ラーメン
人気メニューの特製醤油ラーメン

 秋田市新屋の住宅街にある定食屋「あらや食堂」は、今年6月にオープンした。店主の細部元樹さん(37)はラーメン店を営んだ経験があり、自家製麺にこだわった「特製醤油(しょうゆ)ラーメン」(税込み720円)は、子どもからお年寄りまで幅広い層に人気を集めている。

 スープは県産のしょうゆを使い、鶏がらをベースにして、あっさりした味わいが特徴。麺も細部さんが手掛け、もちもちとした食感となるよう小麦粉や水の配合を工夫しているほか、スープと相性のいい縮れ麺としている。トッピングはチャーシュー、メンマ、麩(ふ)、ネギとしている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 677 文字 / 残り 418 文字)

お店の情報

秋田市新屋沖田町6の6
TEL018・838・1513
昼が午前11時~午後3時、夜が午後5~8時
日曜、祝日定休

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース