AIで体温測定、感染対策徹底 八郎潟町長選、期日前投票

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
正面に立った人を自動検知して作動するAI体温測定器
正面に立った人を自動検知して作動するAI体温測定器

 任期満了(9月23日)に伴う秋田県の八郎潟町長選は、30日の投開票を前に期日前投票が行われている。会場のえきまえ交流館はちパル(同町字中田)では、人工知能(AI)を活用して人を自動検知する非接触型の体温測定器を設置するなど、新型コロナウイルスの感染対策を講じている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 856 文字 / 残り 722 文字)

秋田の最新ニュース