1遺体は火元の長男、八郎潟町住宅火災 死因は2人とも焼死

お気に入りに登録

 秋田県八郎潟町字昼根下で29日に住宅が全焼し焼け跡から2人の遺体が見つかった火災で、五城目署は31日、司法解剖の結果、1人は火元の長男(55)と判明したと発表した。死因は2人とも焼死だった。

 署によると、長男の母親(86)とは依然、連絡が取れていない。残る遺体の身元と出火原因を引き続き調べる。

秋田の最新ニュース