時代を語る・北川裕子(7)つらかった友人の死

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
昭和38(1963)年当時の能代北高
昭和38(1963)年当時の能代北高

 高校では生徒会活動にも参加し、3年生では副会長を務めました。会長をサポートして雑務などを引き受けていましたから、根回しの仕方とか、どうやったら人をまとめられるかとか、そういうことを学びました。

 中学や高校の同級生に日本語教室をやっていると話すと、「あんたなら何かやると思ってた」と言われます。それで初期の頃から教室を手伝いに来たり、応援してくれたりする人が結構いて、本当にありがたかったです。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 750 文字 / 残り 553 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース