医療従事者へPCR検査実施を、県社会保障推進協が県へ要望

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
要望書について県と協議会で行われた話し合い
要望書について県と協議会で行われた話し合い

 秋田県内の医療機関や福祉施設など33団体で構成する県社会保障推進協議会(佐藤幸美会長)は1日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、県に対して医療従事者や介護施設職員のPCR検査を積極的に実施するよう要望した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 406 文字 / 残り 299 文字)

秋田の最新ニュース