妊婦に10万円給付、横手市 コロナ対策、宿泊業も支援へ

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県横手市は2日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済対策として、妊婦や宿泊業者などへの支援事業を行うと明らかにした。国の臨時交付金を活用する。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 383 文字 / 残り 307 文字)

秋田の最新ニュース