おいしい出合い:「ろくごうドライブイン」ジャンボ焼肉定食 ご飯進む甘辛のたれ

会員向け記事
お気に入りに登録
特製のたれが決め手のジャンボ焼肉定食
特製のたれが決め手のジャンボ焼肉定食

 美郷町六郷の国道13号沿いに、「あきたこまち米100%」の大きな看板を掲げる店がある。地元住民に「ろくドラ」の愛称で親しまれる「ろくごうドライブイン」だ。1977年の創業時から1番人気を誇るのが、ジャンボ焼肉定食(1100円)。濃いめの特製たれを絡めて焼いた豚バラ肉を頬張ると、たっぷり盛られたご飯が進む。

 店主の福井善紀さん(53)によると、創業時から店に立つ母・俊子さん(77)がレシピを考案。味の決め手となるたれは半年に1度、2日間かけて手作りする。しょうゆをベースに20種類の野菜や香辛料をじっくり煮詰めて熟成させ、うま味たっぷりだ。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 688 文字 / 残り 416 文字)

お店の情報

美郷町六郷字赤城90
TEL0187・84・2277
営業は午前10時~午後3時と午後5時半~8時半
火曜定休

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース