大館市、全市民に2千円助成へ インフルエンザ予防接種費用

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県大館市議会厚生委員会で市は2日、インフルエンザの予防接種を受ける生後6カ月以上の全市民を対象に、1人当たり2千円を助成する方針を示した。14日の本会議に関連予算5982万円を追加提案する。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 388 文字 / 残り 290 文字)

秋田の最新ニュース