菅氏、不妊治療保険適用に意欲 自民党総裁選公開討論会

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
自民党青年局・女性局主催の公開討論会で発言する菅官房長官=9日午後、東京・永田町の自民党本部
自民党青年局・女性局主催の公開討論会で発言する菅官房長官=9日午後、東京・永田町の自民党本部

 自民党総裁選に立候補した石破茂元幹事長、菅義偉官房長官、岸田文雄政調会長は9日、党青年局・女性局主催の公開討論会に臨み、少子化対策や女性政策を中心に論戦を交わした。石破、菅両氏は不妊治療支援に言及。菅氏は保険適用の実現に意欲を示した。岸田氏は出産費の実質無償化を掲げた。討論会は、新型コロナウイルス対策のため入場者数を制限した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 570 文字 / 残り 405 文字)

秋田の最新ニュース