おいしい出合い:「ピエーノ ディ ソーレ」マルゲリータ 手作り石窯で本格ピザ

会員向け記事
お気に入りに登録
こだわりの石窯で焼き上げたマルゲリータ
こだわりの石窯で焼き上げたマルゲリータ

 三種町森岳のJR森岳駅のほど近く、周囲に田んぼが広がる線路沿いに「ピエーノ ディ ソーレ」はある。店に一歩入れば、店主の三浦千富(ちとみ)さん(58)が額に大粒の汗を浮かべながら、手作りした自慢の石窯でピザを焼き上げる姿が目に飛び込んでくる。

 店では12種類前後のピザを提供。マルゲリータ(税込み1500円)は2014年の開店当初からの人気メニューだ。2種のホールトマトを掛け合わせたトマトソースは、口に入れると爽やかな酸味とほのかな甘みが広がる。そこに合わせるモッツァレラチーズは、牛乳の風味が際立ち、焼いた際にやわらかくよく伸びるイタリア産を使う。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 755 文字 / 残り 478 文字)

お店の情報

三種町森岳字柳田1の4
TEL0185・88・8820
営業は午前11時~午後4時(ピザは午後2時半まで)
持ち帰りも可能
月曜、火曜定休(祝日は営業)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース