菅氏「秀吉目指す」 弟・秀長から目標を天下人に変更

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 「豊臣秀長になりたいと思ったが、今は秀吉を目指している。途中から、そうなってしまいました」。菅義偉官房長官は10日、地方の自民党員とのオンライン会合で自身の現状をこう語った。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 312 文字 / 残り 224 文字)

秋田の最新ニュース