木内音楽賞に山田さん(秋田市)、安藤さん(仙北市)

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 木内音楽賞顕彰会(羽川武会長)は10日、2020年度の木内音楽賞受賞者を発表した。ピアノ演奏者の山田朗子さん(53)=秋田市=と、クラリネット奏者の安藤満里さん(65)=秋田県仙北市=の2人が選出された。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 269 文字 / 残り 166 文字)

▽山田朗子さん=聖霊女子短大音楽科を卒業後、1994年に大曲新人音楽祭コンクールで奨励賞。96年の全東北ピアノコンクールで2位に入賞した。主に秋田市内でピアノ指導をしながら多くの公演を行い、業界の発展に寄与した。

▽安藤満里さん=国立音楽大学器楽科で演奏技術を磨き、数多くのコンサートに出演。地元の仙北市で廃棄寸前だったグランドピアノを保存する会を立ち上げるなど、地域の音楽文化の発展に貢献した。指導者、コンクール審査員としても活躍している。

秋田の最新ニュース