アートで能代を明るく 市中心部25カ所、中高生の作品彩る

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
作品展示の準備を進めるスタッフ=能代市元町の仏壇店・お仏壇の千栄堂
作品展示の準備を進めるスタッフ=能代市元町の仏壇店・お仏壇の千栄堂

 秋田県能代市内の中高生と支援学校生が制作した作品がまちなかを彩る「のしろアートストリート」が12日から、市中心部の25店舗・施設で開かれる。コロナ禍で作品発表の機会がなくなった生徒たちの披露の場にするとともに、沈滞ムードの地域を明るくしようと、上町自治会の女性部「上町すみれ会」と能代駅前商店会、畠町商店街振興組合が企画した。26日まで。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 580 文字 / 残り 410 文字)

秋田の最新ニュース