プレミアム商品券第2弾販売へ 男鹿市商工会、16日発売

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県の男鹿市商工会は、市内の小売店などで使えるプレミアム付き商品券の第2弾を16日から販売する。新型コロナウイルスの経済対策の一環で、1セット1万2千円分を1万円で販売。第1弾は1人2セットまでだったが、第2弾は1人20セットまでに引き上げる。

 内容はこれまでと同じで、小規模加盟店のみで使える500円券12枚と、スーパーなどを含む全加盟店で使える千円券6枚がセットになっている。発行総数は4万セット。男鹿市民と市内で働く人が対象で、12月末まで使える。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 566 文字 / 残り 337 文字)

秋田の最新ニュース