俳優の芦名星さんが死去 自宅マンションで、自殺か

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
死去した芦名星さん
死去した芦名星さん

 俳優の芦名星さん(36)が東京都新宿区にある自宅マンションの室内で死亡しているのを14日午前、親族が発見したことが同日、所属事務所への取材で分かった。捜査関係者によると、現場の状況から自殺を図ったとみられる。遺書は見つかっていない。警視庁が詳しく調べている。

 芦名さんは福島県郡山市出身。ファッションモデルとしてデビュー後、俳優となりテレビドラマ、映画を中心に活躍してきた。主な出演作にNHK大河ドラマ「八重の桜」や「相棒」「テセウスの船」などがある。今年1月公開の映画「AI崩壊」にも出演した。