秋季高校野球、清陵と修英が全県へ

お気に入りに登録

 2020年度秋季高校野球地区大会は15日、県南で代表決定戦を行い、横手清陵と秋田修英が秋田県大会(19~22、26、27日・秋田市)への出場を決めた。中央の代表決定戦はグラウンドコンディション不良のため2日連続の順延となった。16日に実施され、県大会出場校が出そろう。

【県南】
▽代表決定戦
横手清陵 4-2 横手
秋田修英 8-3 湯沢

同じジャンルのニュース