高校野球秋季県大会、組み合わせ決まる 東北懸け19日開幕

会員向け記事
お気に入りに登録

 第72回秋季東北地区高校野球秋田県大会の組み合わせが15日、決まった。県北、中央、県南の各地区大会を勝ち上がった計16校が頂点を争う。上位3校は来春の選抜大会出場につながる東北大会(10月14~20日・宮城県)に進む。

 秋田市のこまちスタジアム、さきがけ八橋球場を会場に19~22、26、27日の計6日間の日程。雨天順延で地区大会の日程を消化できていない中央地区の代表校については、代理抽選とした。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 636 文字 / 残り 436 文字)

県大会の組み合わせはこちら

秋田の最新ニュース